暁星国際中学校・高等学校

新型コロナウイルス感染症に係る情報公開について(9月28日まで掲載)
お知らせ, 在校生・保護者の皆様へ

2021年09月15日

本校において、新型コロナウイルス感染症に感染している生徒が2名確認されました。

1名の生徒は、9月13日に新型コロナウイルス感染症に感染していることが確認された生徒と同クラスであり、この生徒の最終登校日は9月13日となっています。こちらのクラスは9月14日より学級閉鎖を行っております。(新型コロナウイルス感染症に係る情報公開について:9月13日付

もう1名の生徒が在籍するクラスについても、文部科学省のガイドラインに照らし、明日9/16(水)より9/20(月)まで、学級閉鎖とします。ただし、状況によっては、学級閉鎖の期間を延長をいたします。

該当クラスに在籍する生徒の保護者様へ担任よりご連絡いたします。

今後、保健所の聞き取りにより濃厚接触者の認定がなされます。情報が分かり次第更新いたします。

 

当該クラス以外は、引き続き感染防止対策を徹底したうえで、通常どおり教育活動を実施して参ります。新型コロナウイルス感染症が心配で登校しない場合は「出席停止」扱いとなりますので、学校までご相談ください。

新型コロナウイルス感染症拡大期における登校について

 

【人権の尊重、個人情報の保護について】

新型コロナウイルス感染症の感染者、濃厚接触者とその家族、この感染症の対策や利用にあたる医療従事者とその家族に対する偏見や差別につながるような行為が問題となっています。

このような行為は許されるものではありません。

だれもが感染者、濃厚接触者になりうる状況であることを受け止めていただくとともに、当該患者および、ご家族の人権尊重・個人情報保護にご理解とご配慮いただきますようお願いいたします。