学園紹介

学園長挨拶

Message from the President

田川茂 学園長の写真

学校法人暁星国際学園理事長/暁星国際小・中・高等学校校長
田川 茂 / Shigeru Tagawa

Plus Haut ! (より高く) を目指して

国際化、情報化の急速な波は「世界はひとつ」を身近なものとしてきています。

暁星国際学園は1979年にキリスト教精神に基づき創立されて以来、世界に貢献して生きる「国際人の育成」に邁進してまいりました。帰国子女教育の先駆として、また全寮制の男子校としてスタートした本学園は、現在は共学で、幼稚園、小学校、中学校、高等学校の一貫教育の体制を敷いています。国境、文化、人種を超えた友愛と相互理解の精神を養い、さらには真理を愛し、深い理解力と正確な判断力の涵養を行います。

学習教育の面においては、幼稚園、小学校から高等学校まで一貫した語学教育を実践し、すでに高い評価をいただいております。また「個」の時代に対応し、生徒の差異と個性を尊重した少人数指導の実践とコースの設定を行なっています。建学以来30余年を経て、この学舎から巣立っていった多くの卒業生たちがグローバル化した国際舞台で活躍する姿を見るにつけ、さらに新しい時代に必要な教育の充実をはかっていく勇気を与えられております。

Plus Haut !(より高く)を目指す皆さんとお会いできることを楽しみにしております。